社長挨拶

株式会社  大 戸
代表取締役 大戸純夫

 

先行きが不透明な不況経済も、10年以上続いています。ITの進化と普及により、卸売業の機能さえ変革を余儀なくされております。このような状況の中で生き残るための目的として、当社が成長し強い企業になり、顧客の皆様が最も信頼できる商品及びサービスを提供し、企業として様々な角度、方面から地域社会に貢献することと致しました。
この目的を実現するための目標が三重県中南勢地域一番店であります。
これからは、競争で勝ち抜き1番になることと、当社でしかできないサービスで1番になるための戦略を進めて参ります。将来にわたって、従業員が一丸となり、達成するための努力を共にやって行きたいと考えております。
また、今日の市場にはギャップ(歪み)とニッチ(隙間)を生じさせております。ライフスタイルの変化やデフレによってニーズも変化しておりますが、不満をポジティブにするとニーズとなり、顧客満足度にもつながるものと考え、固定概念や既成概念を排除した新たな発想で企業経営を目指して参ります。
今後も皆様に愛される会社を目指し、地域と共に歩むよう努力致しますので、ご指導並びにお引立ての程、よろしくお願い申し上げます。